プロフィール

コロたす

Author:コロたす
2009年9月
重度の慢性腎不全と診断されたコロ、1年と2ヶ月の闘病&介護生活でしたが、2010年11月5日22時 虹の橋へとお引っ越ししました。

ハイシニアの4匹のにゃんず
ジジ、みゃあ、ルナ、みんみん
みんな虹の橋へと引っ越していきました。
今はみんなで再び一緒に
光の世界で過ごしてることでしょう。


新たな仲間のマサムネは
我が家に来てもう3年が経ちました。
元気いっぱい
だけど課題は体重管理と歯の管理
体重多すぎて、ぎっくり腰に…
今はダイエット!!一筋です?



コロ  1993年3月11日生 ♂
     2010年11月5日虹の橋へ

みゃぁ 1993年3月11日生 ♂
     2013年2月9日虹の橋へ

ジジ  1994年3月4日生 ♀
     2010年1月14日虹の橋へ

ルナ  1994年3月4日生 ♀
     2013年11月21日虹の橋へ

ミンミン 1995年1月14日生 ♀
     2014年5月29日虹の橋へ

マサムネ 2009年3月11日生 ♂
        4歳

コロたす 19◎3年8月9日生
       


♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪



マサムネの誕生日
我が家に来た日と思いましたが
手続きの関係上
3月11日に…これもきっと
何かの縁!ですね


♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪

最新記事

最新コメント

はいけい、にんげんの皆さま。

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

カテゴリ

fb-photo

いつもありがとうございます

お出かけ前にポチッとお願いします

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査結果(点滴2週間後)

どきどきの血液検査に行ってきました~
9時から病院が始まるので、朝イチで。。。

今朝はたくさん散歩して、ご飯もそこそこに眠っちゃったので・・・

「これはイケる、今日は静かに採血できそうだ」と思いつつ出かけました


しかし・・・
病院に着いて車から降りるといつもと違うニオイ!!
しかも、たぶん他のワンコのニオイもたくさんあるんでしょう
駐車場から クンクン クンクン クンクン

診察台で体重を量ろうとしてウロウロ落ち着かず
何とか測った体重

6.3kg

がぁーーーーーん・・・
300gも減っている。。。

でも先生は、「まぁ、これは仕方ないけどね」と

フードもたくさん食べるようになったのになぁ・・・
今朝は点滴ナシで出かけてるから、単純計算で点滴入れてれば250cc分重かった??
そして、詰まり気味だったウンPも昨夜から今朝に掛けてたぶん全部排出
その分軽くなった???

と、理由付けをナシとしても、減ってるんだろうな

散歩の距離は多いもんな~
それに対して、食べる量が足りないのかな?

と・・・心の中で独り言


さて、じゃぁ採血しましょう
ん~~~ 採らせてくれるかなーー
今日はすごく元気だなーー

採血の時に血管を浮かせるために足を握られるのが嫌いなんです
たぶん

そして、チクってするし
動かないようにさらに保定されるし

私と看護士さんと先生と3人で
横に寝かせてトライしましたが、大暴れして断念
(いや~、元気になったなぁ・・・)

少し休んで立って再トライ
寝た状態より大丈夫でしたが、あと一息の時にかなりバタバタしはじめ
だめかぁ~~ と思いつつも

「ええいっ、イチかバチかだーー」と意を決して

頭と前足を保定していた私が、思いっきり頭をグリグリ、いーこ、いーこと
激しすぎるくらい頭や首をグルグル撫で撫でしたら
その刺激に気を取られて動かなくなり セーフ

ホントにいつもすいません・・・

さて、結果です
最近、食べる量も増えたし、散歩の距離も増えたので

イコール

タンパク質分解その他、消化に関わる解毒で腎臓負担が増えた

散歩で筋肉を使うので、そこで生産される老廃物の濾過による負担が増えた

ということで、数値がどうなっているか??不安でした


んーーーーーー どうだろうーーー と緊張

その頃ワンコは暴れた疲れで zzz

9/18 → 9/20 → 10/4

BUN 130.1 → 66.4 → 54.0 (~29.2)
Cre    6.9 →  3.9 →  2.9 (~ 1.4)
リン   12.0 →  5.8 →  4.2 (~ 5.0)

ほっ。。。

まだまだオーバーしてますが、嬉しかったです

9月15日に BUN140超えで、生きているのが不思議だみたいに言われ
その病院での選択肢、入院か治療ナシで自宅かで涙し
諦めきれずに転院し
ホントに良かったと思います

その時は病気に対する知識は全くなかったのですが、15日に帰ってからネットで調べ
どんな状態だと重篤でと、考えたとき
ウチの子は140超えていても、食欲はなくなったけど水は大量に自分で飲むし
散歩も行きたがるし、そして、吐いたりしなかった

だから、もしかしたらっていう気持ちが

そして、自宅での皮下補液、もしくは通院での皮下補液をしているワンコさんがたくさんいる事もわかった

ただ、140超えて、Creもとんでもない数値(たしか、7.9とかそれ以上)
そんな状態で、静脈点滴ナシで自宅で皮下補液をさせてくれるのか??それは定かではなかったが、自宅の選択をさせてもらえた

そして今、こんな穏やかな寝顔で眠っています
(注:お菊さんはボカシました)

103すやすや1


あまりにカワイイので、しつこく撮影(笑)

103すやすや2


もう1枚

103すやすや3


今後は、250cc点滴を毎日続け、活性炭(メルクメジン)で吸着させてどのくらい数値が変わるか?という治療になりました

体重からして2カプセルですが、それが原因で食事を拒否されるようになっても困るので(クチに入れるものに対してニオイ、味、舌触りなど確認審査が厳しいワンコなので:汗)、とりあえず1カプセルからはじめる事になりました

フードに混ぜてもイイという事なので・・・上手くごまかせるかなぁ・・・

ひとくち目は厳しい審査で確認して食べるので、ふたくち目の中に格納してみようと思います

コメント

No title

はじめまして。

うちの子は15歳を過ぎていますが、やはり腎臓も(他にも色々あるので)
悪いのです。右は全く機能していないといわれました。

今の所血液検査で数値的に困った状態ではありませんが、それでも
心配でH4Oのお水を2ヶ月飲ませ、今は日田天領水というのを飲ませて
います。

コロちゃん、数値が下がってよかったですね。
嬉しいですよね。*^。^*

お互いに頑張りましょう。

お邪魔しました。m(__)m

Megさん

はじめまして
コメントありがとうございます

スクウィークちゃん、ホリスティックな治療をしてるんですね
ホメオパシー、ハーブ、アロマ、フラワーレメディ、鍼灸などの治療をして下さる病院があるんですね~

ウチはホリスティックな病院へは行っていませんが(この辺りにそういうところがあると聞いた事がない)
私自身、10年ほど前にハーブコーディネーターを学び、アロマコーディネーターのセミナーに通い、去年アロマ1級を取り、また、フラワーエッセンスプロテクショナーであり、そして今、これらをもっと活用してウチのワンコが少しでも快適に過ごせたらとペットのホリスティックカウンセラーの勉強をしています

腎不全なので、素人判断でハーブを使ったり(食事に混ぜるなど)は恐くて出来ませんが、エッセンスレメディを水に落としたり、スプレーを使ったり、クリームマッサージしてあげたりしています

もちろん、処方食、病院の治療はしっかり行いつつです

H40のお水も余命宣告されたときにネットで見つけました
日田天領水も、同じく水素水で活性酸素を軽減するとも・・・
まだ飲ませてはいませんが、友達の美容室でとてもイイお水を作る機械?を入れているので、それがとてもイイからと言う事で、ポリタンクを持ってはもらいに行って飲ませています

ペットボトルに入れる「活性水素くん」とかいう、マグネシウムの棒で水素水を作っていますが、マグネシウムが水に溶け込むと思うので、そのあたりが不安で飲ませていません・・・

でも、点滴で数値も下がってきて、今、この時点ではとても嬉しいです
ありがとうございます

Megさんも、スクウィークちゃんも、がんばってくださいね~

話は変わりますが、ウチはジュビロエリアです(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。