プロフィール

コロたす

Author:コロたす
2009年9月
重度の慢性腎不全と診断されたコロ、1年と2ヶ月の闘病&介護生活でしたが、2010年11月5日22時 虹の橋へとお引っ越ししました。

ハイシニアの4匹のにゃんず
ジジ、みゃあ、ルナ、みんみん
みんな虹の橋へと引っ越していきました。
今はみんなで再び一緒に
光の世界で過ごしてることでしょう。


新たな仲間のマサムネは
我が家に来てもう3年が経ちました。
元気いっぱい
だけど課題は体重管理と歯の管理
体重多すぎて、ぎっくり腰に…
今はダイエット!!一筋です?



コロ  1993年3月11日生 ♂
     2010年11月5日虹の橋へ

みゃぁ 1993年3月11日生 ♂
     2013年2月9日虹の橋へ

ジジ  1994年3月4日生 ♀
     2010年1月14日虹の橋へ

ルナ  1994年3月4日生 ♀
     2013年11月21日虹の橋へ

ミンミン 1995年1月14日生 ♀
     2014年5月29日虹の橋へ

マサムネ 2009年3月11日生 ♂
        4歳

コロたす 19◎3年8月9日生
       


♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪



マサムネの誕生日
我が家に来た日と思いましたが
手続きの関係上
3月11日に…これもきっと
何かの縁!ですね


♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪

最新記事

最新コメント

はいけい、にんげんの皆さま。

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

カテゴリ

fb-photo

いつもありがとうございます

お出かけ前にポチッとお願いします

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワンコの肩こりマッサージ

寒いですね~
『寒い寒い寒い』しか言葉が出て来ません

こんなに寒いと自然と身体に力も入るし
身体も固まりますね

ワンコもきっと同じ?かな?


前足にたくさんの負荷が掛かっているワンコ
老犬になって後ろ足が弱ってくると
ますます前足の負荷も大きくなりますね


人間と同じく『曲池』というツボは
ワンコの肩こりにも効果的

まずは、以前紹介した(いったいどんだけ時間経ってる?)
ストロークで気持ちも身体もほぐしてね


指を櫛にみたてて、やさしく撫で下ろします

指はこんな感じに使います

初めは指を立てずにそっと乗せて撫でてリラックス
ストローク1

手のひらをもう少し浮かせて指の腹でストロークマッサージ
ストローク2

これはちょっと立ちすぎです
ストローク3


爪を立てずに
指の腹や、指先のお肉?でやってね


お互いに準備完了!!ってなったら

肩甲骨の周りから腕をクルクル円を描くように
円マッサージします
肩甲骨とその周り→上腕→腕の順番にね
デイリー2


指はこんな感じで2本くらい
円マッサージ1


円マッサージ2


小さいワンコさんには指1本で

力を入れすぎないでね
強すぎず、柔らかすぎず
っていっても難しいので
自分の腕をクルクルしてみて力加減を決めて下さい

皮膚を撫でるのではなく
筋肉を優しく押す感じでね

押し込まないでクルクルしてね
ワンコさんの表情を見て
気持ちよさそうな顔をしていればOKです

骨に押し当ててグリグリしないように気をつけて!


そしたら今度は曲池だよ
場所はねココ

曲池

っていってもわかりにくいかな?
自分の腕を曲げてみて
そうすると、1本の線が出来るでしょ?
シワ?っていうと敏感に反応したくなるので(笑)
『線』って表現にするね

その線が腕の外側に向かって延びてるでしょ
線のイチバン端くらいにありますよ
押してみるとわかりますよ、指が入るから

ワンコにも同じ場所にツボがあるんだけど
フワフワの毛で線は見えません
でも、肘を曲げた外側辺りに
指が上手く落ちつくような場所があるから
探してみて下さいね
ココを優しく押します

リズムは

1,2,3 で押し込み
1,2,3 と、押したままキープ
1,2,3 とゆっくり力を抜いていきます

4本の指で腕を軽く持ち上げて
親指の腹で優しく押す

もしくは、片方の手を腕の下に回して
もう1方の手の人差し指や中指で優しく押す

ワンコの大きさによっても力加減も違うので気をつけて

骨を押さないでね、痛いから
ツボは骨や筋肉の脇にあります

3~5回 やってね


そしたら
肩から腕にかけて撫でるようにストロークマッサージ
指の腹で筋肉に沿って撫で下ろしてね


肩こり
↑この写真は全部をまとめたモノ

背骨に沿ってストローク
肩甲骨から腕に向かって円マッサージ
曲池をツボ押し
肩から腕にかけてストローク
(写真は肘で止まってるけど手首までOK)

肩から腕にかけてのストロークは
腕を持つ感じで腕の内側も刺激してもOKです


円マッサージも同じく
中指と親指で腕を持つ感じで
クルクルしながら肩方向から腕に向かってもOK


やさし~く
前肢をほぐす感じでね


ボクね、歳をとって後ろ足が弱ったから
お散歩では前足でグッと踏ん張ったり
立ち上がる時も前足の力でがんばったの

だからこれ、気持ちよかったよ~~~

コメント

さっき 真似して デヴィを裸にして
マッサージしてみました!
でも~ 「なになに 遊んでくれるの?」って
やっぱり じっとしてくれない(苦笑)

気長にマッサージもリハビリも 頑張ります~

やってあげたい時にワンコは居ない。
是非とも老犬ちゃんに限らずマッサージしていただきたいですね(^^)
冬は血流が滞りがちですし飼い主との信頼関係や他にも沢山のメリットがありいいかもですね~☆☆

BOSS母さん

ありがとうございます

元気いっぱいのデヴィちゃん
マッサージより遊びの方がイイみたいですね~
じっとしていられないのは若さの証拠でしょうか~?
うらやましいです~(コロたす自身が:笑)

リハビリ
優しいお姉さんやおかしゃんと
がんばってね デヴィちゃん

ゴン太さん

ありがとうございます
本当に…私も同じくです
ブログを書いていて
あぁ、ナデナデしたいのに~
あの時の感触はこんなだったなって
思い出してしまいました~

私もマッサージしてほしい(笑)
マッサージは血流やリンパの流れも良くなるし
こまかな異常も発見できるし
そしてスキンシップ
また、お互いに癒されるという
たくさんのイイ事ありますね~

あぁ、やってあげたい。。。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。