プロフィール

コロたす

Author:コロたす
2009年9月
重度の慢性腎不全と診断されたコロ、1年と2ヶ月の闘病&介護生活でしたが、2010年11月5日22時 虹の橋へとお引っ越ししました。

ハイシニアの4匹のにゃんず
ジジ、みゃあ、ルナ、みんみん
みんな虹の橋へと引っ越していきました。
今はみんなで再び一緒に
光の世界で過ごしてることでしょう。


新たな仲間のマサムネは
我が家に来てもう3年が経ちました。
元気いっぱい
だけど課題は体重管理と歯の管理
体重多すぎて、ぎっくり腰に…
今はダイエット!!一筋です?



コロ  1993年3月11日生 ♂
     2010年11月5日虹の橋へ

みゃぁ 1993年3月11日生 ♂
     2013年2月9日虹の橋へ

ジジ  1994年3月4日生 ♀
     2010年1月14日虹の橋へ

ルナ  1994年3月4日生 ♀
     2013年11月21日虹の橋へ

ミンミン 1995年1月14日生 ♀
     2014年5月29日虹の橋へ

マサムネ 2009年3月11日生 ♂
        4歳

コロたす 19◎3年8月9日生
       


♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪



マサムネの誕生日
我が家に来た日と思いましたが
手続きの関係上
3月11日に…これもきっと
何かの縁!ですね


♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪

最新記事

最新コメント

はいけい、にんげんの皆さま。

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

カテゴリ

fb-photo

いつもありがとうございます

お出かけ前にポチッとお願いします

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホリスティックケアの国?

オーストラリアに行ったわけ
それは~

引っ越しでもなく
大橋巨泉的生活でもなく

エネルギー充電と
現地のフラワーエッセンス事情の確認のためでした

ホントはパースに行った方がイイのですが…
今回はケアンズ


ツリー2
 ★真夏のクリスマスツリー★


ケアンズは日本人が開発した観光都市なので
ローカルな生活感とは少しかけ離れていると思われますが
でも、そこにも果たしてあるだろうか??と

なにゆえフラワーエッセンス事情を?というのは
先日もちらりと書きましたが
この大不況にて、コロと1年以上通った私のお店
年内で締めることにしたのです。
8年と少しの営業の幕引きに…


今後はどうしていくか??
エッセンスのセラピーを自宅でやっていけば
コロとも一緒に居られると思い、準備してきたのですが
間に合いませんでした。。。

でも、コロとは毎日一緒に居られたので
そこまでお店を続けられたことに感謝しています。


コロがお空に行ってしまったので
準備していた気力が尽きてしまっていたのですが…
ちょっと出掛けてみようと私も旅に出ました。


ツリー1
 ★椰子の木にクリスマスツリー 心なしかツリーが厚着で暑そうな気が★



フラワーエッセンス、日本ではまだ知られていません。
アロマも15年くらい前はそうでした。
しかし、いずれも海外では補助療法として使われていたりしますし

フラワーエッセンスにおいては
イギリスやオーストラリアの病院でも使われています
そして薬局や自然療法のお店に並んでいる
だったら、見にいって見ようじゃないの!と??


ケアンズにした理由
いろいろありますが…
ハワイのホノルルのように英語がダメでもOK
治安も良く、安全で1人でも怖くないのです


観光地ケアンズにもエッセンスを発見できました
ショッピングセンター内のドラッグストアには無かったけれど
そのセンターのアロマ、サプリ、オーガニックケア製品の店に並んでいました


本屋さんに行ってみたら
ワイルドフラワーの本がありました


本


現地ではワイルドフラワーはネイティブフラワーと言うらしい
このような、原生林に自生している花のエッセンス
それを私は扱っているのです


これらの花から採取したエッセンス88種類
こんな感じでボトルに入っています
コロにはこの中からチョイスして使っていました

WFエッセンス


ケアンズ駅前のラスティーズマーケットという
週末だけ開く市場
その中の花屋さんにも、このネイティブフラワーの花束がありました


花束


オーストラリアの人たちにとっては身近な花だと
そう感じました(英語力無いので聞いたワケじゃないけれど)


ショッピングセンター内のお店で
私が扱っているモノとは別のエッセンスを買ってみました
左側の瓶はアロマ製品です


エッセンス



さて、先ほどのツリーの前には…こんな風景が広がっています

ラグーン

スイミングラグーン
手前はプール その向こうには海が広がります(つながってはいません)


木陰で休んでいたら

[広告] VPS



人間と共存??
人間は全く平気みたいです
遊歩道や街中を歩いていても感じました
すぐ近くを歩いても、飛び立たない鳥たちがいました

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。