プロフィール

コロたす

Author:コロたす
2009年9月
重度の慢性腎不全と診断されたコロ、1年と2ヶ月の闘病&介護生活でしたが、2010年11月5日22時 虹の橋へとお引っ越ししました。

ハイシニアの4匹のにゃんず
ジジ、みゃあ、ルナ、みんみん
みんな虹の橋へと引っ越していきました。
今はみんなで再び一緒に
光の世界で過ごしてることでしょう。


新たな仲間のマサムネは
我が家に来てもう3年が経ちました。
元気いっぱい
だけど課題は体重管理と歯の管理
体重多すぎて、ぎっくり腰に…
今はダイエット!!一筋です?



コロ  1993年3月11日生 ♂
     2010年11月5日虹の橋へ

みゃぁ 1993年3月11日生 ♂
     2013年2月9日虹の橋へ

ジジ  1994年3月4日生 ♀
     2010年1月14日虹の橋へ

ルナ  1994年3月4日生 ♀
     2013年11月21日虹の橋へ

ミンミン 1995年1月14日生 ♀
     2014年5月29日虹の橋へ

マサムネ 2009年3月11日生 ♂
        4歳

コロたす 19◎3年8月9日生
       


♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪



マサムネの誕生日
我が家に来た日と思いましたが
手続きの関係上
3月11日に…これもきっと
何かの縁!ですね


♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪

最新記事

最新コメント

はいけい、にんげんの皆さま。

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

カテゴリ

fb-photo

いつもありがとうございます

お出かけ前にポチッとお願いします

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰のケア

介護って、本当に腰に負担が掛かりますよね。

自分より小さいワンコ
いつも膝より下に位置するワンコ

その子を抱きかかえたり支えたり
ご飯を食べさせるのも
オムツを替えるのも
踏み踏みしたところを掃除するのも

全てかがみ仕事です

そして、こちらがかがんだ状態の時に急に動くワンコ
介助しているので腰への負担が急激に掛かります

もともと私は腰がウィークポイントで
何度もギックリ腰はやったことがあります

コロの介護中にも一度やりました
幸いにも動けたのでよかったですが

疲れが溜まってくると、筋肉が固くなるので
グキッとなりやすくなります

なので、介護する人は
ストレッチして、筋肉をほぐすことが大切だと感じました


そして、眠っている時にも急に起こされて
しっこー
うんP
寝返りさせろー
立たせて歩かせろー
と、要求されます


目覚めた直後は身体が眠っています
この時も危険時間

なので
「よし、今から動くぞ」と自分に言い聞かせることで
身体を目覚めさせました


そして、腰が本当に危険な時は
骨盤ベルトを使っていました


ベルト1


これは、骨盤を締めてくれるので腰が安定します

こんな感じで股関節の上を通って
後ろの仙骨の上を通って巻きます


骨盤ベルトモデル1

骨盤ベルトモデル2

マジックテープで止める用になっています
とめるのは前側です

ベルトを裏側からの写真を撮るの忘れたので
後ろで止めたような画像に…手抜き合成写真です

ちなみに、モデルは私ではありません~
あ~こんなスタイルになりたいー

これ1本で、ホントに楽です
グキッとなった後でも使います
グキッとなる予防として使うことも出来ます

眠る時は外してくださいね


そして、大事なのが正しい骨の位置
骨盤が開いたり
骨盤がずれたり
股関節がずれたり
自分では気がつかない間に骨格は歪んできます

ワンコ介護して無理な姿勢や疲れが溜まると
ますますそうなります


なので、腰がおかしいなと感じたら
ぜひ、整体に行って整えてもらうこと
コレが大事だと痛感しました

正しい位置に戻して
そこを安定させるためにこのベルトを使うともっとイイですよ

コメント

そうですよね~!ワンコ中心に考えるとどうしても介護する側の体勢が悪くなるのが当たり前ですよね!
ぎっくり腰大変なんですよね(-o-;)
私はお陰様で腰痛の経験はないのです。
ゴンを介護した時期は腰痛になる覚悟でお世話しましたが、全く大丈夫でした。
でも、この先は自然と腰痛やいろいろとガタが来ると思います(^_^;)
これからもっと寒くなると筋肉が固まってきたり血の流れが滞りがちになるのでストレッチなどされて下さいね☆☆
十分されていらっしゃると思いますが…(^_^)v

幸いな事に 私もギックリ腰は経験無いのです。
でも怖いので 朝 起きた時に
布団の中で 犬のように 伸び~って
しつこく何回もします(笑)
主人はクシャミしただけで ギックリ首した事ありますよ!
怖いです 首がまわらないの~(苦笑)

骨盤矯正 たま~に 行きます。
いつも「続けてください!」って言われますが
時間とお金が 続かない(涙)

キャアも幸いにギックリはしていません。
もっとも仕事柄、肩コリ腰痛は持病みたいなモノですが(苦笑)

骨盤矯正は自宅でのストレッチでも出来るみたいですよね。
いろいろな本も出ていますし。毎日、続けていれば効果あるのかも?
キャアは骨盤スクワットなるモノをたまにやってます。たまに^^;

わかります!私も腰弱い方なので。病院でコルセットもらいました。介護をしている時は必死ですが、それがなくなって一気にガタンときました。この子のために自分が体壊している場合ではない!という気の張りがなくなったからでしょうね。

ゴン太さん

ありがとうございます

腰、ホントに大事ですね
文字の通り、身体の要ですね

腰痛経験が無いなんて、幸せ~~ですね
羨ましいです
私は高校時代からの腰痛持ちでしたから

介護はなくなりましたが腰は介護に関係なく危険
ストレッチしてほぐして冬をのりきりたいです

BOSS母さん

ありがとうございます

BOSS母さんもギックリ経験無いのですね
これ、ほんと、羨ましいです

ギックリ腰、クシャミ、咳はもちろん
ボールペンを取っただけでなる事も

私はキッチンで何か取ろうと右手を伸ばして
そのまま、サヨウナラー でした(笑)
腰に疲労が溜まって、骨格がずれて
筋肉が固まってると、簡単にギクッ

ケア、続けるのって時間とお金が掛かりますよね
コロにはそれ以上にバンバン掛けてたのに
自分にはもったいないと思う私でした

キャアさん

ありがとうございます

うわー キャアさんもですかー
羨ましいです

ストレッチポールは5年くらい前から使ってるし
本もいろいろあるけれど
実行と継続が出来ていないのです…
自分のことは後まわしなんですね(笑)

これからは少し自分の身体のケアもしなくちゃ

ななチロママさん

ありがとうございます

腰、辛いですよね
介護してる時、私もいつも思っていました
かなりギリギリの状態の時に限って
コロが大暴れだったり(笑)

ちょっと待って、って一瞬寝かせて
腰のストレッチしたりしました。

寒くなりますから、気をつけて下さいね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。