プロフィール

コロたす

Author:コロたす
2009年9月
重度の慢性腎不全と診断されたコロ、1年と2ヶ月の闘病&介護生活でしたが、2010年11月5日22時 虹の橋へとお引っ越ししました。

ハイシニアの4匹のにゃんず
ジジ、みゃあ、ルナ、みんみん
みんな虹の橋へと引っ越していきました。
今はみんなで再び一緒に
光の世界で過ごしてることでしょう。


新たな仲間のマサムネは
我が家に来てもう3年が経ちました。
元気いっぱい
だけど課題は体重管理と歯の管理
体重多すぎて、ぎっくり腰に…
今はダイエット!!一筋です?



コロ  1993年3月11日生 ♂
     2010年11月5日虹の橋へ

みゃぁ 1993年3月11日生 ♂
     2013年2月9日虹の橋へ

ジジ  1994年3月4日生 ♀
     2010年1月14日虹の橋へ

ルナ  1994年3月4日生 ♀
     2013年11月21日虹の橋へ

ミンミン 1995年1月14日生 ♀
     2014年5月29日虹の橋へ

マサムネ 2009年3月11日生 ♂
        4歳

コロたす 19◎3年8月9日生
       


♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪



マサムネの誕生日
我が家に来た日と思いましたが
手続きの関係上
3月11日に…これもきっと
何かの縁!ですね


♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪

最新記事

最新コメント

はいけい、にんげんの皆さま。

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

カテゴリ

fb-photo

いつもありがとうございます

お出かけ前にポチッとお願いします

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

気に入ってた介護食

昨日は人間ドックに行ってきました。

去年のドックの時は、初めてのお留守番だったなと。
病院でおりこうにお留守番してくれたっけと。。。
つい思い出してー 目が危うく…

採血の時
採血用の針は太くて刺す時に「いたっ」って感じて
中の試験管を変える度に「いたっ」って思って

ふと横に目をやると
『21G』の針が山積み

あぁ、これより太い針で毎日毎日
時には1日に2回の点滴

痩せていたのでうまく液が落ちない時は
針を軽くまわしたり、少し抜き加減にしたり

眠っている時とはいえ痛かっただろうな…
それでも頑張ってくれたんだよなと
思った瞬間 目に汗が溜まって

うわ~ まずいっ
ココで溢れさせるわけにはーー
いい歳して採血で泣いた!と思われるー(汗)

帰り道、やっぱり
「お迎え早く行かなくちゃ」
「あ、行かなくていいんだった」
「去年の帰り道は心配で仕方なかったな~」と
車の中だったので、少しだけ汗を流しました(笑)


人間の病院に行って、こんなに思い出すとは~
想定外でした(古い言葉だ…)



さて、10月途中からコロが気に入っていたもの

動物病院でいただいた
森乳サンワールドの介護食でした

介護食1


これドライフード系の穀物系の香りと
ほんのり甘いミルク系の香りが混ざった感じ


介護食2


ぬるま湯でのばして好みの硬さにして使います


介護食3


ぬるま湯を入れて少しするとふやけます
少しずつ足して、硬さ調整してください


介護食4


こんな風に丸めることも出来ます
軽く押さえると、ホロホロっと崩れます
べたつきは全く無いので老犬にも飲み込みやすいかと思いました





コロはすでにこの状態では食べられませんので
もっともっとお湯を足して
ドロドロ状にしました

これ、混ぜて少しすると分離します


介護食5


シリンジで吸い込んで食べさせたんですが
水分だけが先に出ていき、最後にフード部分が残ってしまいました


でも、コロ
この水分、つまり、上澄み液が大好きだったんです


なので、ミキサーで作った流動食の後に
上澄み液を上げていました
口の中もスッキリするし、水分補給になるし


コロ、普通のお水、飲みたがらなかったんですよ
スポーツ飲料とかの味を覚えてから!
お水より美味しい方ばかりを要求してましたー

最期の最期まで
グルメでした~~


この介護食、新商品として発売されています
でも、ちと、高級品かなと思われます
小さなワンコさんならイイですが
大きなワンコさんだと、規定量を食べていくと
あっという間に1缶なくなりそうです


上手く組み合わせて使うといいかなと思いました


それから、これ
9月末からゆるPだったんですが
この介護食がコロのお腹にあったのか??
コレをあげてからゆるP改善されました

でも、確実にこのフードの恩恵かは?
他のフードでも調整していましたので断定できませんが…


お腹に良さそうな成分はたくさん入っています
そして、森永なので人間の赤ちゃんミルクの老舗でもあり
やっぱり考えられてるのかな??と、そんな風にも思いました。

コメント

コロさんらしいこだわりですね。
私も覚えておきます。
ワンコと言えども、食事は一種類ではすまないですよね。
一時期、完全に療法食のみになったときも、
一種類では不憫で、二種類を交互に与えて、何とか
変化をつけたりしていました。
気に入っていたものでも、
体調や嗜好の変化で食べられなくなるものもありますし・・・

私も今日健康診断でした。
目標体重クリアで、今日から飲むぞ~って。
コロさん、茶々のところに遊びに来ないかな?
静岡の「磯自慢」があるのだけど・・・
ウン?ふと思った。
昨晩、もしかして誰か茶々の友達が来ていたのかも・・・
夜9時からぶっ続けの5時間運動会でした。

今は本当にワンコ用のいろんな介護食やフードありますね。お安くはないのでしょうが…。森永のアレルギービスケットななも一時期食べていました。一箱で飽きてしまいもう買うことはなかったですが。
コロちゃんスポーツドリンク飲んでいたのですね。こだわり派コロちゃんらしいです(^^)
まだまだどこに行っても思い出し泣いてしまって当たり前ですよね。ふとした時に思い出したり。早く帰らなければ!はよくわかります。私もそうでしたから。ポッカリと空いてしまった空間はなかなか埋まらないものです。

松の実さん

ありがとうございます

食通?というか
いろいろな事にこだわりがあったなと
今、思い出します。
そのこだわりをクリアした時の嬉しさ。
もちろん、コロも嬉しかったと決め込んでいます。

体調や嗜好での食事の変化
本当に大きかったです
食べたいモノを上げたくても制限があったり
健康ワンコで最後まで過ごさせてやりたかったなと
痛感しています。

ところで茶々さん
5時間の運動会、スゴイですね!
松の実さん、お疲れさまでした。
磯自慢、母が日本酒好きなので
ニオイにつられてお邪魔したのかもしれません
コロも一緒に運動会に参加していたかも


松の実さんも健康診断だったんですね
私も異常なし、来年までの切符を受け取ることが出来ました

ななチロママさん

ありがとうございます

日常素材で介護食を作ってあげられたら
食べ物の変化もつけられますし
味や香りの変化も楽しめますし
ワンコにとって幸せだろうなと、今思います
そして、お値段も手頃で。。

市販の専用食は成分的にいろいろ取り込まれているので
組み合わせて作る事がいいのかな?と
もしもまたいつか、ワンコと暮らすことがあったら
そんな作り方をしてあげたいなと思います

ふとしたことで思い出す
まだまだ、続きそうですね、私。



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。