プロフィール

コロたす

Author:コロたす
2009年9月
重度の慢性腎不全と診断されたコロ、1年と2ヶ月の闘病&介護生活でしたが、2010年11月5日22時 虹の橋へとお引っ越ししました。

ハイシニアの4匹のにゃんず
ジジ、みゃあ、ルナ、みんみん
みんな虹の橋へと引っ越していきました。
今はみんなで再び一緒に
光の世界で過ごしてることでしょう。


新たな仲間のマサムネは
我が家に来てもう3年が経ちました。
元気いっぱい
だけど課題は体重管理と歯の管理
体重多すぎて、ぎっくり腰に…
今はダイエット!!一筋です?



コロ  1993年3月11日生 ♂
     2010年11月5日虹の橋へ

みゃぁ 1993年3月11日生 ♂
     2013年2月9日虹の橋へ

ジジ  1994年3月4日生 ♀
     2010年1月14日虹の橋へ

ルナ  1994年3月4日生 ♀
     2013年11月21日虹の橋へ

ミンミン 1995年1月14日生 ♀
     2014年5月29日虹の橋へ

マサムネ 2009年3月11日生 ♂
        4歳

コロたす 19◎3年8月9日生
       


♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪



マサムネの誕生日
我が家に来た日と思いましたが
手続きの関係上
3月11日に…これもきっと
何かの縁!ですね


♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪

最新記事

最新コメント

はいけい、にんげんの皆さま。

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

カテゴリ

fb-photo

いつもありがとうございます

お出かけ前にポチッとお願いします

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

赤ちゃん用オムツのあて方

発作から1週間が過ぎました

そして、昼間だけ室内犬デビューしてから
1年が経ちました

去年の今ごろは、出来たばかりのサークルで
緑の人工芝の上
まぁるくなって寝てたなーとか

自分で立って移動したり
寝たり
時々 ふみふみ祭りしたなーとか

懐かしく思い出します


さて、コロは赤ちゃん用のオムツを使っています
止める部分のヒラヒラ
初めの頃は切り取って使っていました
マナーバンドからはみ出してしまうので

でも、動き回るときに介助するので
マナーバンドの中でズレて、下の方に寄ってしまうのでした
これは、老人介護用の尿パッドでも同じ事でした

そして、ある時

「そーだ、ヒラヒラ部分は挟み込めばいいかも」と
マナーバンドが重なる部分に挟んでみました

長めのバンドじゃないと出来ないので
長く作りました

でも、やっぱりズレてきました
介助するのにバンド当たりを持つのが安定すること
グルグル回るので、バンド部分も動きが激しくなること
あまりきつく締めるとかわいそうなので、緩めに巻いていたこと
などが原因です


そして、行き着いた使い方が
コレです


まずは、こんな風にセッティング

オムツの当て方1


オムツの横漏れ防止ギャザーでチンを包むようにして
グルッと巻きます

オムツの当て方2


ココが工夫箇所
マジックテープのガサガサした方
くっつく方をこのように縫い付けてあります

ココへ、オムツのヒラヒラを当てると
くっつきます
オムツのテープは関係ありません
オムツの素材自体がくっつきます

オムツの当て方3


反対側も同じようにして

オムツの当て方4


マナーバンドの反対側を巻き付けて

オムツの当て方5


巻き付けて2重になった部分に
オムツのヒラヒラを挟み込み

テープ部分を少し浮かせて、ヒラヒラを挟みます
こうすると、くっつくのでズレません

オムツの当て方6


両方挟んで 完了
見た目スッキリ
ズレないオムツです

オムツの当て方7



コロは眠ってはいませんが
おとなしくしていてくれました

というか、まだそんなに動けないので
ここぞとばかりにモデルになってもらいました

元気になったら脱走企てるので(笑)


バンドも撮影用に、よそ行き?(笑)です


今日、歩行器が届きます
まだかなぁ~~

コメント

コロたすさん、オムツのあて方工夫されてますね。
マジックテープを上手いこと利用されているところが素晴らしい。

コロちゃん、おとなしかったんですか?
あの、いつも脱走を企てるコロちゃんが?
ということは、まだ本調子ではないようですね。
でも、少しずつ良くなっているようですね。

歩行器楽しみですね。
きっと上手に使いこなすことでしょう。
ここでも、コロちゃんならではのコダワリが見れそうですね。

こんな細工がしてあったんですね?
マナーバンド自体はとってもシンプルな作りなんだけど
、実はちゃんと考えてあって・・・
今後の参考にさせてもらいます~。
歩行器も楽しみですね!

ツバサの兄貴さん

ありがとうございます

コロ、まだ発作前ほどカラダにチカラが入らないんですよ
脱走したい気持ちは目つきでわかりますけどね(笑)

オムツ、こだわり派なので、私もこだわらねばと?
いや、私がこだわり派なので似たのか??
オムツのマジックテープをひっくり返してバンドに止めてみたり
色々してみて、たどり着いたのがコレでした

歩行器 今からアップしますー

Leeさん

ありがとうございます

このテープのあるなしで、全く違うんですよ
そして、ヒラヒラをしっかり挟んで横漏れギャザーを立てると
漏れにくさがアップしますよー

コロたすさんのオムツの当て方はやはり参考になります。
もう随分犬用のオムツでやってきましたが、
最近あまりお座りをしなくなって。。。
やはりオムツがあるから座り難いのかな~って思って。
マナーバンドでいけるならと思ったときにこちらのレポを思い出して再度お勉強です。
でも、手作りバンドには色々工夫がされているんですね。

実は先日マナーバンドを買ってみたんです。
まだ試してませんが、どう見てもずれそうなんです。
ただの帯状ですから。
うちの子は動き回るのでおなかだけに当てるパッド(オムツ)だと、
きゅっと真ん中に寄ってきそうです。
そこで、このコロたすさんの手作りパッドのオムツ挟みこみ式となるんですね。
せっかく買ったので一度試してみますが、ダメだったら
コロたすさんのをまねて作ってみます。

Leeさん

ありがとうございます

マナーバンド、うまくフィットしてくれるとイイですね
お腹の幅(マナーバンドの幅)と締め付け加減
あまり締めたくないし、緩いとずれちゃうし

コロの場合(老犬が)
普通に歩く分には真ん中に寄ることは無かったです
オムツだったから良かったのかもしれません

また、作る場合は素材に
厚めの物(しっかりした物)で伸びる素材を使うと
イイかもです



コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。