プロフィール

コロたす

Author:コロたす
2009年9月
重度の慢性腎不全と診断されたコロ、1年と2ヶ月の闘病&介護生活でしたが、2010年11月5日22時 虹の橋へとお引っ越ししました。

ハイシニアの4匹のにゃんず
ジジ、みゃあ、ルナ、みんみん
みんな虹の橋へと引っ越していきました。
今はみんなで再び一緒に
光の世界で過ごしてることでしょう。


新たな仲間のマサムネは
我が家に来てもう3年が経ちました。
元気いっぱい
だけど課題は体重管理と歯の管理
体重多すぎて、ぎっくり腰に…
今はダイエット!!一筋です?



コロ  1993年3月11日生 ♂
     2010年11月5日虹の橋へ

みゃぁ 1993年3月11日生 ♂
     2013年2月9日虹の橋へ

ジジ  1994年3月4日生 ♀
     2010年1月14日虹の橋へ

ルナ  1994年3月4日生 ♀
     2013年11月21日虹の橋へ

ミンミン 1995年1月14日生 ♀
     2014年5月29日虹の橋へ

マサムネ 2009年3月11日生 ♂
        4歳

コロたす 19◎3年8月9日生
       


♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪



マサムネの誕生日
我が家に来た日と思いましたが
手続きの関係上
3月11日に…これもきっと
何かの縁!ですね


♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪

最新記事

最新コメント

はいけい、にんげんの皆さま。

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

カテゴリ

fb-photo

いつもありがとうございます

お出かけ前にポチッとお願いします

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジジらしさ

綺麗なまま旅立ったジジ
今はどこにいるかなぁ???

あれから、何度も遊びに来ています

一昨日の夜は、ソファーの背もたれ部分から大ジャンプ
元気に走って行きました

昨夜は、サークルから私のことを覗いていました(笑)
コロがバタバタ落ち着かず、大騒ぎで眠らず
睡眠不足で眠りたいのに眠らせてもらえない私が、ちょっとイライラしてるから
きっと「だめだよ」って覗いたんだと思う

コロ、昨日の午前はよく眠り、午後はずっとバタバタ
夜、お店で眠ってたのに
深夜、家に帰って午後のバタバタを再会

たぶん、うんPが大腸に進んでいたんだと思うけど~
出ない?出るまで行っていない??
ので、お腹がごそごそしてたんだと思う

4時頃??やっと眠って
私も眠って・・・

朝7時半すぎ?
寝返りさせたらイイ香り(笑)
眠りながら産んでいました・・・コロ


さて、ジジの早い身支度のワケ
それは、綺麗な姿のままでいたかったんだろうなと
そう思ったんです

係の方が
「この子、ほんとに3月で16歳??」
「腎不全がひどかったの???」
「全然見えないね」

連れてこられる高齢の子たちは、みんなもっとガリガリに痩せてしまい
被毛もパサパサで、薄くなってしまって艶もなく
表現は悪いのですが、ボロボロになってしまったかのようだそうです

ジジは艶々、テカテカ、ふっくら(痩せましたがそれでも普通の猫ちゃんくらい)
毛並みもよく、本当に綺麗だったのです

道中、助手席にのせてコンビニに寄り、持たせるためのシュークリームを買ったのですが
私の車を覗いた人がいたならば、まさか、天使の猫だとは思わないでしょう
気持ちよさそうにポカポカ眠ってると・・・


ジジ、全ての身のこなしが美しく、エレガントで整っていました
座るときは前足をキッチリ揃えて、後ろ足も同じく
長くて綺麗なしっぽはサイドからくるりと前足に巻き付けるように掛けていました

そんなジジだから、生きているように綺麗なウチに
旅に行きたかったのかなと思いました


15日11時
お家に帰ってきました

ジジ帰宅1


コロの眠った隙に・・・
急いでお花を買いに行きました
ピンクのチューリップとスイートピー

ジジ帰宅2


本当は、もっと花園にしたいんですが
合間を見ての短時間、行ける場所が限られるので・・・
これしか揃えられませんでした

ジジにはローズガーデンが似合うから
薔薇で囲んであげたかったんです


でも、翌16日

ジジ花に囲まれて


お花畑になりました
右手のワイルドな花器は・・・コロのk/d缶(笑)

「腎臓食なんていらないわ」とジジが言いそうです


ジジが身支度に出かけた日の午後
朝までジジが横になっていた場所にポツンといたルナ

ジジ天使の日のルナ

ルナはジジと同じ日生まれの姉妹
生まれた時からずっと、いつも一緒でした
追いかけっこしたり、喧嘩もたまにしたけど
とても仲良し
いつも寄り添って眠っていました

目の前で最期を見送り、わかっているはずなのに
朝までは身体もあったから。。。寂しくなかったのでしょう
でも、身支度を整えに行ってしまって、初めて存在しなくなってしまったこと感じたのでしょう

あれから、ものすごい甘えん坊です
朝、目覚めるとサークル内で眠ってる私の布団の上に来たり

もちろん、他のニャンズとも仲良しですけど・・・
やっぱりちょっと、まだ環境に慣れないみたいな、ルナです

ジジ天使の日翌朝3にゃん


少しずつ慣れてきた3にゃんず

ジジ天使の翌日午後3にゃん


あれから、朝目覚めた時にサークルをみんなで覗き込んだり
夜帰った時、お迎えに出てきたり・・・
みんなでするようになりました

この前まで暫くはフードボウルにご飯を入れるまで来なかったりしたんです
入れてもいつまでも来ないこともよくありました
どうかしたのかな?食欲がないのかな??と心配したり

食欲がないワケじゃなく、ジジを温めているからギリギリまで来なかった
しかも、順番で食べに来ていたかもしれない

いや、絶対そうだったと思います

一斉にくるときもありましたが、ルナが戻るとみゃあちゃんが来て
また、食べたらすぐにジジの所へ
しかも、ジジを取り囲むように寝ていました

そうだとしたら、もっと前からジジはかなり調子が悪かったのかもしれないと
今思います


ジジ、身をもってたくさんのことを教えてくれたんだなと
今、思います

みんなの行動が、体調を崩した子のバロメーターであり

また、ワンコにだけ構わないで、みんなも目を向けてねと
それもメッセージをもらいました

確かに、コロに次々と色々な事が起こり
また、私自身も腰を痛めて
11月末から12月のジジの異変に気付くまで
いっぱいいっぱいだった自分でした

コロは16年、外でひとりぼっち
その子が家の中に入ったことで環境が変わり、にゃんずもストレスだったでしょう

しかし、新しいリズムに自分が慣れないので
そこまで気配りしてあげられなかった

目配りも不足していた

余命宣告を受けたので、にゃんずたちには
「コロちゃんは今までひとりぼっちだったから、しばしの間コロちゃん優先にして」と
そういう思いがありましたし、伝えたこともありました

自分たちだけの私だったので・・・
わかっていても、辛かっただろうに

そこまで汲んであげられなかったちっさな自分

ジジはそんな諸々も教えてくれて
旅立つときからメッセージをたくさんくれています




いっぱいいっぱいになりかけた昨夜
覗いたんでしょう(笑)


「おいっ、おかあさん、しっかりしろよぉ~」ってね

コメント

ジジちゃんは、ジジちゃんらしく逝ったんだと思います。
今ジジちゃんとのお別れを通じて
色々なことを汲み取ろうとしていらっしゃるロたすさんの
そのお気持ちは、ジジちゃんもとっても喜んでいるでしょうね。
100本の豪華なバラに囲まれるより
コロたすさんの心のこもったお花の美しさが
ジジちゃんへの何よりのはなむけになることでしょう。

いつでも、心を寄せ合えるところに
ジジちゃんはいるんですね。

ジジちゃん、最期までコロたすさんを心配させないよう
自分らしさを貫いて旅立ったんですね。

ニャンコさん達もきっと寂しいことでしょう。
特にルナちゃん・・・

命はたくさんのことを教えてくれます。
どれだけ懸命に命と接してきても、後悔するものです。
だからこそ成長できるんですよね。

ジジちゃん、しっかり見守ってくれてますね。

emihanaさん

ありがとうございます
ジジらしく、時間の経過とともに、ますますそう思えてきます

もう、目には見えない姿になってしまいましたが・・・
コロにも、にゃんずにも、娘にも、みんなの心の中に生きていると思います

ツバサの兄貴さん

ありがとうございます
自分らしさを貫いて、本当にそうだと思います

最期、お水の見場で、ソファの上で、みんなの用事が終わるまで待っているときも
最後の力を振りしぼっていたと思います
そして、抱っこしてプリンをイヤイヤして戻したときの瞳
「もう、旅立つからいらないよ」と、私に語りかけた瞳でした
本当はいらないのに無理してひとくち食べて。。。
ジジらしいや・・

それを感じたとき、あぁ・・・そうだったんだね
そう思いましたが
「そう、じゃぁ、今日はずっとこうしていようね」
「朝まで、いや、ジジのその時までこうして一緒にいようね」と
語りかけた私でした

ジジは今、私のその後を観察??チェック???(笑)
見守ってアドバイスしてくれていると思います

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。