プロフィール

コロたす

Author:コロたす
2009年9月
重度の慢性腎不全と診断されたコロ、1年と2ヶ月の闘病&介護生活でしたが、2010年11月5日22時 虹の橋へとお引っ越ししました。

ハイシニアの4匹のにゃんず
ジジ、みゃあ、ルナ、みんみん
みんな虹の橋へと引っ越していきました。
今はみんなで再び一緒に
光の世界で過ごしてることでしょう。


新たな仲間のマサムネは
我が家に来てもう3年が経ちました。
元気いっぱい
だけど課題は体重管理と歯の管理
体重多すぎて、ぎっくり腰に…
今はダイエット!!一筋です?



コロ  1993年3月11日生 ♂
     2010年11月5日虹の橋へ

みゃぁ 1993年3月11日生 ♂
     2013年2月9日虹の橋へ

ジジ  1994年3月4日生 ♀
     2010年1月14日虹の橋へ

ルナ  1994年3月4日生 ♀
     2013年11月21日虹の橋へ

ミンミン 1995年1月14日生 ♀
     2014年5月29日虹の橋へ

マサムネ 2009年3月11日生 ♂
        4歳

コロたす 19◎3年8月9日生
       


♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪



マサムネの誕生日
我が家に来た日と思いましたが
手続きの関係上
3月11日に…これもきっと
何かの縁!ですね


♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪

最新記事

最新コメント

はいけい、にんげんの皆さま。

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

カテゴリ

fb-photo

いつもありがとうございます

お出かけ前にポチッとお願いします

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライフードの食べ方

今年の初めまではカリカリ・ポリポリ食べていましたが
だんだん固いモノが面倒になったのか??
缶フードを好むようになりました

たまごボーロとか、クッキーとかお菓子なら夏場までは食べていましたが
固形物は基本的に「ぷっ」っと飛ばします(笑)

腎臓がひどい状態だと言われたとき以降は、潰れた状態のモノのみです
缶フードもほぐしてスプーンで

しかし、発作後はスプーンから食べなくなりました
丸めてお口にポンです


甘やかしすぎ???(笑)


でも、発作前までは頭もしっかり上がった姿勢を取ることが出来ていたんですが
発作後は、立ったとき頭が肩より下にだらんとなってしまいます
また、たった状態で食べるのも踏ん張りがあまり効かなくなったので(頭も下がるからだとおもう)横になって首を起こしてもらって食べるのが精一杯みたいです

まぁ、たまに、思い切りツボにはまった食べ物はこの前みたいにガツガツ来ますが

食べたあとは少し歩いて、食べた物を胃に落ち着けたら

ごろっ っとなって眠っちゃいます
食べて消化するのにも体力がいるんだな~


さて、ドライフード、こんな感じで仕込みます


ドライフード1
まずは、測りながらフードをタッパーに(この時は30g)


ドライフード2
次に、その中へお水を入れます 分量はフードの2倍量(この時の水は60g)


ドライフード3
3時間くらいすると、このようにふやけます


ドライフード4
そしたら、周りがぎざぎざのグレープフルーツ用スプーンで潰していきます
芯の部分が固いモノもあるのでそこも砕いていきます
この作業にはグレープフルーツ用スプーンがイチバンでした


ドライフード5
潰したモノをグッと押しつけて慣らして、そのまま冷蔵庫に入れて1時間くらい放置します
こうすると、砕いた固かった部分もしっかり水分を吸い込みます
カリカリした部分があっても問題なければ、この過程は省略


ドライフード6
食べるときに一口大にまとめます
上手くまとまらないときは少量のシソ油などを垂らすとイイですよ~


また、食べる量が少ないときは、丸める前に「高栄養サポートのパウダー」を混ぜ、少しのお水を足して固さ調整します
お水は入れすぎると、ベチョベチョになるので気をつけて~
高栄養サポートのパウダーを足すと、手にベタベタくっつきやすくなりますので、油を少し足せば扱いやすくなります

が、油、下痢Pの原因になるので気をつけましょう~

ちなみに今回の写真のドライフードは「アニモンダ」ドライです

アニモンダとk/dドライは、ふやかしたあとに潰しやすいです

腎臓サポートは、少し崩れにくい

スペシフィックは切る感じでバラバラになるだけで、丸めようと思ってもみじん切りを何とか丸めた感じになります、持ったときにすぐバラバラに


水でふやかすと、香りが薄くなる?ので、ドライフードをミルで挽いて振りかけてあげると良さそうです

もしくは、缶フードや、その他、好物をトッピングしています
コロ、今はドライフードは食べたくないみたいです・・・

コメント

No title

ドライフードって、こんなふうにふやけていくんですね~。
驚きました!
コロちゃん、こんなに手の込んだごはんを作ってもらって・・・♪
コロたすさんの愛情と工夫とが
コロちゃんの「食」を支えているんだな~って、改めて思いました。
コロちゃん、今日も美味しく食べたかな~?

No title

腎臓患者向けお料理教室ですね!
k/dはふやかしやすいですね。
茶々もふやかしてあげることが多いです。
ただ、潰すことはまだしていません。
ウチの茶々は食べようと思えばまだ固いままの
ドライフードを食べられるのです(ジャーキーはバリバリ食べるので)
でも、きっと美味しくないものを、バリッと噛むのが面倒なのか
コロさんと一緒でペッと出すんです。
そのペッとする元気と分別があるのなら、何故食べない~?と
たまにイラッとくるのですが、それがワンコであり、老犬であり~
なんでしょうね。

コロさん、随分スタスタとリズミカルに歩くんですね。
この間の動画はとってもキビキビと散歩していて
こちらもウキウキ気分になりました。

emihanaさん

ありがとうございます
今日も美味しくたくさん食べましたよ~

初めてふやかしたときは驚きました
「うわぁ~~ こんなになるんだー」と

そして、崩れ方の違いとか、ニオイの違いなども。

こんなに大きくなるんだから、ドライのままたくさん食べて水をガブ飲みすると胃拡張・胃捻転の危険があるんだなと。良く書かれていることに納得しました

松の実さん

ありがとうございます

k/d うまくふやけて、崩すのも簡単。団子にまとめるのもうまくできていいなと思いました。
うまくふやけるので、潰さずあげてみようかなとも思いましたが・・・
1粒ずつ口に入れるとかなりの時間が掛かり、食べ終わる前に疲れて寝てしまいそうなので、団子でポイッっと口に入れています

夏、ドライフードは食べませんでしたが、ジャーキーはなぜか??噛み噛みして食べてました(笑)
でも、調子悪くなってからはジャーキーは気持ち悪いのか??顔を背けるようになりました
もっとも、あげてはいけない状態になったのでちょうど良かったですが・・

歩く気満々の時はかなり早歩きしています
でも、息切れなし

あまり気が乗らないときは・・・ぜぇぜぇやります(笑)
ヨタヨタと歩き、小さな円を描いて回って私の足もとに来ます
「抱っこして帰ろう~」サインです

演技派ワンコです・・・コロ

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。