プロフィール

コロたす

Author:コロたす
2009年9月
重度の慢性腎不全と診断されたコロ、1年と2ヶ月の闘病&介護生活でしたが、2010年11月5日22時 虹の橋へとお引っ越ししました。

ハイシニアの4匹のにゃんず
ジジ、みゃあ、ルナ、みんみん
みんな虹の橋へと引っ越していきました。
今はみんなで再び一緒に
光の世界で過ごしてることでしょう。


新たな仲間のマサムネは
我が家に来てもう3年が経ちました。
元気いっぱい
だけど課題は体重管理と歯の管理
体重多すぎて、ぎっくり腰に…
今はダイエット!!一筋です?



コロ  1993年3月11日生 ♂
     2010年11月5日虹の橋へ

みゃぁ 1993年3月11日生 ♂
     2013年2月9日虹の橋へ

ジジ  1994年3月4日生 ♀
     2010年1月14日虹の橋へ

ルナ  1994年3月4日生 ♀
     2013年11月21日虹の橋へ

ミンミン 1995年1月14日生 ♀
     2014年5月29日虹の橋へ

マサムネ 2009年3月11日生 ♂
        4歳

コロたす 19◎3年8月9日生
       


♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪



マサムネの誕生日
我が家に来た日と思いましたが
手続きの関係上
3月11日に…これもきっと
何かの縁!ですね


♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪

最新記事

最新コメント

はいけい、にんげんの皆さま。

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

カテゴリ

fb-photo

いつもありがとうございます

お出かけ前にポチッとお願いします

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カレンダー

12 | 2011/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心を許せる…

今日はね、マサムネ君がご飯もらっていたお家へ
ボクには小さすぎたゲージを取りに行ったよ

初お座敷


マサムネ君、このゲージや、一緒に持って行ったボクの毛布
先週、保護される前々日から、クンクン嗅いでたんだって
しかも、このゲージの中に入って!!!

今日取りに行ったらね
ゲージのフロアにカワイイ足跡がついてたよ


ご飯くれるお家の人とお話ししてて
また1つビックリなこと


おかあさん、ボクに

『ご飯くれるお家は安全だからね
 そのお家の人に守ってもらってね』

『安心していいんだよ
 そのお家に入れてもらうんだよ』って伝えてと頼んだでしょ


あ~コロ、ちょっと間違えて伝えたのかな~って
ご飯くれるお家に入らなかったから~って


でもね、驚くべき事実を聞かされたおかあさん


あのね、ダックスの小太郎君がいるお家
今まではご飯をあげなかったんだって

だけどね、マサムネ君がお家に入っていったあの日
あの日は、突然、ご飯をあげたんだって


てことは~
コロがダックス君にお願いしたら
ダックス君が
『ご飯くれるお家ってことなら
 ボクのお家でもご飯出してもらわなきゃ』って
ダックス君のお家の人にまで協力要請したの??コロ…


おかあさん、勝手に妄想を膨らめてたよ(笑)

さぁ、どうかな??どうだったと思う~???


マサムネ君、昨日病院へ行って検診してもらったけど
ケガもなく健康そのものだったんだって
歩き方がおかしかったのは、疲れていたからかもね~~


さて、ココからはおかあさんが話したいってさ~




脱走する前は人を警戒して近寄らず
甘えることもなかったらしいのですが
あの日を境に、ベッタリ甘えて離れず
耳を倒して頭をスリスリしてきたり
ヘソ天したり

あの時のマサムネは??って思うくらいだそうです
他の犬に変わってしまったように
心を開いているみたいです


ホント良かった~

さて、我が家
とあるものにベッタリで
身も心も許しきっている子がいます

太陽燦々


太陽燦々
太陽に心を許しきっている~?
もちろんそうですが
いや、右側のルナ

カーボンヒーターに身も心も許しすぎて

焦げた

焦げました…

私とカーボンヒーターの間に
割り込みました

いつもそうですが、この日は距離が近すぎたルナ

「あれ?コンロに何か掛けてあったっけ?」
「何のニオイ??」って思った私

直後

ルーちゃん、もしかして!!!
と、抱え上げると

『なに一人で騒いでるの?おかあさん』って顔

犬のようにルナの身体をクンクン(笑)


うわ やっぱり~


くっつきすぎていたルナ
矢印の所がチリチリでした


?? 熱くないのか???? これでも??

幸いにも、火傷はしていませんでした


日だまりでは
身体がゆるんで
足も短くなるようです

足ありますか?

みゃぁちゃん、足ありますか??(笑)


ミンミンももうお歳
白い部分が増えてきました

白髪みんみん1


ミンミン16歳
珍しくうまく写りました
真っ黒なので難しいのです~ 写真~

白髪みんみん2


スポンサーサイト

ひゃっほう!お家に帰れたよっ♪

聞いて聞いて~~
あのね、ボク、すっごく嬉しいの

運動中2


何かって??

それはね


20110113225647195.jpg


今日ね、マサムネ君 自分からね
『ボク、帰るよ~』って言ったの
マサムネ君がね お家に帰れたんだよ



17日にどこにいるかわかったでしょ
でね、みんなでそこへ行ったんだけど

『何しに来たの?ボク、ココにいたいの』って
逃げちゃってたんだ


もちろん、安全なところだよ
だって、ボクや虹の橋連合のみんなで誘導した場所だもん


みんなで行った翌日から
マサムネ君、また警戒モードに入っちゃったんだ
ご飯もらってたお家の人にも警戒モード

おかあさんね、マサムネ君に警戒モード解除してもらうように
その後は、みんな行かないように
そして、おかあさんももちろん行かなかったよ


だけどね、心配で心配でしかたなかったみたい
『ご飯食べに来なくなったらすぐ教えてね』って
そのお家の人にお願いして


あ~ どうか電話が来ませんようにって 思ってた


昨日、21日
用事があって、ご飯くれるお家の人に電話したんだ
そしたら、すごく慣れてきて、すぐ近くまで来るようになったって
手が届くくらいの距離まで近寄ってくれるって
警戒モードが解除されてきたって教えてもらったの


そしたらね
コロちゃん、マサムネ君に伝えてって…

『ご飯くれるお家は安全だからね
 そのお家の人に守ってもらってね』

『安心していいんだよ
 そのお家に入れてもらうんだよ』

って、言ってくれってさ~~


ふふっ
で、ボク、どうしたと思う???


ご飯くれるお家の近所のダックス君にお願いしちゃった
「ねぇねぇ、マサムネ君にこっちおいでって言ってよ」って


そしたら、OKって
マサムネ君が、そのお家に夕方行った時にね
「こっちおいでよ~、お家に入ってイイよ」って言ってくれたの


そしたらね、マサムネ君
「ありがと~ ホントはボク、寂しくて不安だったの~」って
自分からダックス君のお家に入っていったんだよ!!

でね、そのお家の子たちにヘソ天してリラックス
自分のお家みたいにくつろいじゃってたよ


「ダックス君がこっちおいでよって
 ワンワンって吠えたら
 マサムネ君が自分からそのお家に飛び込んでったんですって」

「今はダックス君のお家の人にヘソ天してくつろいでるみたいですよ」

おかあさんその連絡を受けて
『え~~~~~~~ ホントですかーー』

大喜び、急いでブログ主さんに電話してた
いろいろなやりとりの末、おかあさんも行く事になって
(っていうか、行きたかったみたい:笑)

しかし~~~~
おかあさんね、電話受ける直前にビール飲んじゃったの
ボクね、やめとけって言ったのにさ

だから、ブログ主さんに
「家によって乗せてもらえます?」って
は~ あいかわらず図々しいですね~~ おかあさん


それから、ご飯くれるお家に行って
ご近所のダックス君の所に行って
マサムネ君、無事にブログ主さんの腕の中へ~


もう、全然警戒してなかったよ
シッポもしっかりクルンってなってたし
慌てないし、普通にリードしてお散歩行くみたいな
そのくらい落ちついてたよ

写真は??って???
ははは~
撮ってないよ

だってね、ビックリさせちゃうといけないからって
おかあさん、撮らなかったんだ~


一緒に車に乗ってボクの家へ
ブログ主さんがね、ボクの所まで来てくれたよ
ボクの祭壇の所まで来て

「コロちゃん、ありがとう」って

もちろんおかあさんもね、言ってくれたよ


マサムネ君、車が苦手みたいだった
車が走り出したら
ふぉ~~ん ってアクビ

その声、ボクにそっくりだって
おかあさん思ってた(笑)

でね、顔も似てるって内心思ってるの、おかあさん(笑)


マサムネ君は、お家に帰れたんだよ

そして、本当のお家は
これから探すんだよ
イイお家が見つかるとイイね~


ところで、ボクがお願いしたそのダックス君
何て名前だと思う???

さっき、そのお家に行った時におかあさんがね
ありがとうね~ 名前わからないけど キミ って

そしたら、『小太郎だよ~』って

小太郎くんだって
おかあさん、びっくり
世の中狭い?って??(笑)

だって、ボクのこのセーター
今からお出かけ


使ってくれてるのが小太郎君だもん
ボクの分まで頑張ってくれてる北海道の小太郎君

で、ボク、地元の小太郎君にまでお世話になっちゃった~


ホント、お家に帰れて良かったね~~ マサムネ君


ちなみにね、ダックスの小太郎君
ボクと同じような毛色なんだよね

おかあさん、ボクのお手伝いを確信してたよ
またいつでも、お手伝いするからね~~

ワンコの肩こりマッサージ

寒いですね~
『寒い寒い寒い』しか言葉が出て来ません

こんなに寒いと自然と身体に力も入るし
身体も固まりますね

ワンコもきっと同じ?かな?


前足にたくさんの負荷が掛かっているワンコ
老犬になって後ろ足が弱ってくると
ますます前足の負荷も大きくなりますね


人間と同じく『曲池』というツボは
ワンコの肩こりにも効果的

まずは、以前紹介した(いったいどんだけ時間経ってる?)
ストロークで気持ちも身体もほぐしてね


指を櫛にみたてて、やさしく撫で下ろします

指はこんな感じに使います

初めは指を立てずにそっと乗せて撫でてリラックス
ストローク1

手のひらをもう少し浮かせて指の腹でストロークマッサージ
ストローク2

これはちょっと立ちすぎです
ストローク3


爪を立てずに
指の腹や、指先のお肉?でやってね


お互いに準備完了!!ってなったら

肩甲骨の周りから腕をクルクル円を描くように
円マッサージします
肩甲骨とその周り→上腕→腕の順番にね
デイリー2


指はこんな感じで2本くらい
円マッサージ1


円マッサージ2


小さいワンコさんには指1本で

力を入れすぎないでね
強すぎず、柔らかすぎず
っていっても難しいので
自分の腕をクルクルしてみて力加減を決めて下さい

皮膚を撫でるのではなく
筋肉を優しく押す感じでね

押し込まないでクルクルしてね
ワンコさんの表情を見て
気持ちよさそうな顔をしていればOKです

骨に押し当ててグリグリしないように気をつけて!


そしたら今度は曲池だよ
場所はねココ

曲池

っていってもわかりにくいかな?
自分の腕を曲げてみて
そうすると、1本の線が出来るでしょ?
シワ?っていうと敏感に反応したくなるので(笑)
『線』って表現にするね

その線が腕の外側に向かって延びてるでしょ
線のイチバン端くらいにありますよ
押してみるとわかりますよ、指が入るから

ワンコにも同じ場所にツボがあるんだけど
フワフワの毛で線は見えません
でも、肘を曲げた外側辺りに
指が上手く落ちつくような場所があるから
探してみて下さいね
ココを優しく押します

リズムは

1,2,3 で押し込み
1,2,3 と、押したままキープ
1,2,3 とゆっくり力を抜いていきます

4本の指で腕を軽く持ち上げて
親指の腹で優しく押す

もしくは、片方の手を腕の下に回して
もう1方の手の人差し指や中指で優しく押す

ワンコの大きさによっても力加減も違うので気をつけて

骨を押さないでね、痛いから
ツボは骨や筋肉の脇にあります

3~5回 やってね


そしたら
肩から腕にかけて撫でるようにストロークマッサージ
指の腹で筋肉に沿って撫で下ろしてね


肩こり
↑この写真は全部をまとめたモノ

背骨に沿ってストローク
肩甲骨から腕に向かって円マッサージ
曲池をツボ押し
肩から腕にかけてストローク
(写真は肘で止まってるけど手首までOK)

肩から腕にかけてのストロークは
腕を持つ感じで腕の内側も刺激してもOKです


円マッサージも同じく
中指と親指で腕を持つ感じで
クルクルしながら肩方向から腕に向かってもOK


やさし~く
前肢をほぐす感じでね


ボクね、歳をとって後ろ足が弱ったから
お散歩では前足でグッと踏ん張ったり
立ち上がる時も前足の力でがんばったの

だからこれ、気持ちよかったよ~~~

 ホーム  »  次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。