FC2ブログ

プロフィール

コロたす

Author:コロたす
2009年9月
重度の慢性腎不全と診断されたコロ、1年と2ヶ月の闘病&介護生活でしたが、2010年11月5日22時 虹の橋へとお引っ越ししました。

ハイシニアの4匹のにゃんず
ジジ、みゃあ、ルナ、みんみん
みんな虹の橋へと引っ越していきました。
今はみんなで再び一緒に
光の世界で過ごしてることでしょう。


新たな仲間のマサムネは
我が家に来てもう3年が経ちました。
元気いっぱい
だけど課題は体重管理と歯の管理
体重多すぎて、ぎっくり腰に…
今はダイエット!!一筋です?



コロ  1993年3月11日生 ♂
     2010年11月5日虹の橋へ

みゃぁ 1993年3月11日生 ♂
     2013年2月9日虹の橋へ

ジジ  1994年3月4日生 ♀
     2010年1月14日虹の橋へ

ルナ  1994年3月4日生 ♀
     2013年11月21日虹の橋へ

ミンミン 1995年1月14日生 ♀
     2014年5月29日虹の橋へ

マサムネ 2009年3月11日生 ♂
        4歳

コロたす 19◎3年8月9日生
       


♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪



マサムネの誕生日
我が家に来た日と思いましたが
手続きの関係上
3月11日に…これもきっと
何かの縁!ですね


♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪

最新記事

最新コメント

はいけい、にんげんの皆さま。

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

カテゴリ

fb-photo

いつもありがとうございます

お出かけ前にポチッとお願いします

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

すやすやの秘密

台風一過、少し涼しくなってホッとしています

しかし…
気圧の変化がほとんどなかった8月

台風接近 通過 新月 と
反応していたコロ

眠り続けたかと思うと
大暴れだったり
やっと少し落ち着きました


さて先日の

寝ごごち最高


冬場の毛布フワフワは気に入って眠ったモノの
暑くなってきて毛布を撤去

マットになってから落ち着かなかったんです

メッシュのマットを買ったり
自宅からこたつの内掛け毛布を持ってきてタオルの下に敷いたり
長座布団を敷いたり

あれこれあれこれ

でも

ぜーんぜん ダメでした


で、もしかしたらと思うモノがあって
探してたんですね

それは

3つ折りマットレス
ハードタイプではなく、昔ながらの柔らかいタイプ

使わなくなったマットを3つに切って
1個は車に

そして、1個はお店のマットになっていたんですが
これ、選択ミスだったんですね

3つに切ったマットレス
真ん中は腰が当たる部分で固いタイプだったんですが
その固い所をマットにしてしまったんです

で、もう1個の柔らかい所は隙間を埋めるために小さく切ってしまった


なので、マットレス探ししてたんです

でもね~ 新品を3つに切るのもって
何度もウロウロしては買わなかった

代わりに、スポンジっぽい何かがないかと?
ずーっと思って何ヶ月も

そして見つけましたよ


ウレタンマット1


座布団サイズのスポンジ


ウレタンマット2


3枚買ってきて、サークルに合わせて敷きました

ウレタンマット3


そしたらなんと
嫌がらなくなったんです

そして背もたれは
私が使わなくなった低反発の枕を薄くスライスしてあります


高かったのに…枕(笑)

なんとも贅沢なコロ


去年まで外の石ころの上や、自分で掘った穴
板張りのハウスで寝ていたとは思えません!!


さて、ウチの玄関先でこんな事がありましたよ
台風が来る前のことでした

羽化1

暫く前、何かのさなぎがいたんです
黄緑色でした

何かな~
誰かな~

アゲハチョウかな~って

毎日みてました

そしたら色が変わったんですね 上の写真の色に
その翌朝


羽化2


出掛けようとしたら玄関先にさなぎの主が

あ~ やっぱりアゲハチョウだったんだ

まだ羽が伸びきっていません
かなり時間がかかるみたいです

階段を下りようとしたらヒラヒラ飛んで階段下に

おいおい、そこじゃ危ないのに…

羽をゆっくりパタパタさせて
羽が広がって伸びて行くのを待っていました


羽化3


そこから動いちゃダメだよ

どうか、鳥や虫に連れてかれませんように

そう思いながら出掛けて帰ってきても
まだいましたよ


夕方にはいなくなっていました

ヒラヒラ、好きな所へ飛んでいったと思っています
スポンサーサイト



 ホーム