FC2ブログ

プロフィール

コロたす

Author:コロたす
2009年9月
重度の慢性腎不全と診断されたコロ、1年と2ヶ月の闘病&介護生活でしたが、2010年11月5日22時 虹の橋へとお引っ越ししました。

ハイシニアの4匹のにゃんず
ジジ、みゃあ、ルナ、みんみん
みんな虹の橋へと引っ越していきました。
今はみんなで再び一緒に
光の世界で過ごしてることでしょう。


新たな仲間のマサムネは
我が家に来てもう3年が経ちました。
元気いっぱい
だけど課題は体重管理と歯の管理
体重多すぎて、ぎっくり腰に…
今はダイエット!!一筋です?



コロ  1993年3月11日生 ♂
     2010年11月5日虹の橋へ

みゃぁ 1993年3月11日生 ♂
     2013年2月9日虹の橋へ

ジジ  1994年3月4日生 ♀
     2010年1月14日虹の橋へ

ルナ  1994年3月4日生 ♀
     2013年11月21日虹の橋へ

ミンミン 1995年1月14日生 ♀
     2014年5月29日虹の橋へ

マサムネ 2009年3月11日生 ♂
        4歳

コロたす 19◎3年8月9日生
       


♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪



マサムネの誕生日
我が家に来た日と思いましたが
手続きの関係上
3月11日に…これもきっと
何かの縁!ですね


♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪

最新記事

最新コメント

はいけい、にんげんの皆さま。

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

カテゴリ

fb-photo

いつもありがとうございます

お出かけ前にポチッとお願いします

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カレンダー

06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

フェルトの靴&ゴムの靴

毎日ハッスル たくさん歩き回っているコロです

足の使い方も思い出してきたのか??
ナックルになる時が減ってきた感じです

でも、疲れるとナックルしちゃいますが。

コロ、何年か前から左足は弱っていた感じです
散歩の時に、時々、つま先をこすって歩いていました

今も、ナックルになるのは主に左足です

もっとも、両足ともに筋力が衰えているので
(ホントに、細くなってしまった太ももです)
ナックルになりがちではありましたが

歩行器に乗って歩き始めてから
後ろ足の負担も減ったということがあるでしょうけど
しっかり着いて、しっかり動かして、歩いているのです

あぁ~もっと早く買ってあげればと
またまた思いました


フェルト靴、改良してみました

靴改良

下にもう1本、ゴムを着けました


でも、もう少しゴムが上の方がイイということ
もうひとまわり細いゴムがイイということ
靴底がもう少し大きい(肉球全体が安定してはいる大きさ)

もしくは、小さくした方がイイ
(着地するつま先部分だけにする事で足の反りが楽になるかも)
ということがわかりました

ので、まだ未完成です(笑)


と、そうしていたところ

フントの車屋さん本舗からメールが!
「100鈞にあるゴム風船が使えますよ」と

一部を切り取ることでワンコの靴のような形になる
すぐ破れてしまうけど、お値段も手頃だし
というアドバイスをいただきました


おお~~~
そこは気付かなかったなー

たしかに、ワンコのゴムの靴と形が似ています


そして、さっそく買ってきました


風船


ゴム風船コーナーで、中身の大きさを確認しつつ
座り込んで品定め

ん~~ どの大きさでいいんだろう???

ココが、悩みどころでした
中身の見本を外に置いてくれてあれば(笑)

袋をガサゴソして、中身を広げて
1人、ブツブツ言って唸るわたし(笑)

まー100円だし
サイズ合わなかったら風船にして使おう
(何に????)


広くなりはじめている部分から少し中央よりを切りました





脱げちゃう~~
サイズ的に浅すぎてしまったこと
もう少し閉まらないと簡単に抜けてしまうこと
両方から、失敗!!


こんどは、広くなるところの入り口をカット


そして、ちょっとだけ切り込みを入れて
(切るの失敗してざく切りになった)


そしたら、イイ感じ??になりました
肉球全体がちょうど入って
大きな肉球の後でキュッと留まる感じです


風船靴1


拡大するとこんな感じ

風船靴2


これだと、つま先をこすっても
足が楽に返るようです

もう1サイズ上の風船の方がイイかなと?
そう思いましたが、まぁ、使えるので使い切ってもらいましょう


紫は1回目のカットで切りすぎて失敗
黄色がコロが履いている風船(笑)です

履き口が小さいので、履かせるのにコツが要りますが
思いっきり広げて裏返しにしつつ
かぶせる感じでグイッとやるとイイです
履かせた後で履き口を綺麗に整えます

風船1


それでは風船の靴で歩いてもらいましょう!

[広告] VPS


途中、ナックルになりましたが
またしっかり反して歩いています


休憩中

疲れたときは、こうやって休憩です

お部屋の中でも同じです
リビングー廊下コースでは
いつも同じ場所でとまるので

『停留所』と呼んでいます


ココはサークル前 停留所です

停留所


まだ、何ヶ所かあります


そして停留所ではこんな顔をしています

うっとり


ちなみに、車庫もあるのですが
写真取り忘れましたので、またこんど

外も歩いて、廊下も歩いて

歩行器が届いてから、人生犬生バラ色な感じのコロです

すでにお気に入りの品となっているみたいで
乗せると機嫌がいいですし

まったり、ぼぉ~~っ、うっとり
かと思えば
キラーンとした目に変わって歩き始めたり

ゼェゼェ疲れて降ろしても
また乗りたそうにバタバタしてみたり

立ち姿満喫してる?感じです


また、食後
食べた後はグルグルしたがる=立ちたいコロでした

グルグルしては休んでのくり返し
お腹の食べ物が落ちつくまでは立っていたいんだろうなと
そう思って今まで一緒に回っていましたが

歩行器に乗せると、本当に気持ちよさそうで
食べた物が落ちつくまで立っているのは
やっぱりカラダにいいんだろうなと感じています

思えば、まだ自由に歩けた頃
でも少しずつ足腰が弱ってきて
高さ調整しても前のめりで食べにくそうで
私の持つフードボウルから食べていた時

ひとしきり食べてひと段落すると
必ず庭1周、部屋に入ってからはサークル内を何周かして
ゲップが出て落ちつくとまた食べてだったなと

それがまた出来るようになって、気持ちよさそうです


さて、左足ナックルになりがちなので
靴を作ってみました
フェルトで、適当に
試着してもらいました

靴

フロアだと、うまく滑って、その後、しっかり足を着いて歩ける感じでした


[広告] VPS



でも、外の舗装面だと
フェルトと路面が摩擦して、足の反りがうまく行かない感じでした
でも、足の甲は保護できています
足首部分にもゴムが必要とわかったので修正
でも、まだ写真撮っていないです(笑)コレは修正前の靴

恍惚コロ


[広告] VPS



そして自宅です
リビングだけでグルグルはストレスになりそうなので

廊下のコルク復活です
去年の発作で歩けなくなってから、撤去していたのですが

歩行器コースとして再設置

今日は用事があって病院でお留守番だとわかっていたらしく
朝早起きしてバタバタするので家の中でお散歩する事に


朝日を背にスタンバイのコロ

廊下で歩行器1


さぁ、歩きますよーと言わんばかりの後ろ姿

廊下で歩行器2


私が後ろでルートコントロールして歩きます
廊下~リビング 1週コース
何周か回りました

途中の障害物???を轢かないように注意して(笑)
絶対どいてくれませんからね
ギリギリの所を通っても…


[広告] VPS



夕方まで先生とおりこうにお留守番してくれて
今日はどうもありがとう

どうしても勉強したいヒプノセラピーワークショップ
宮崎ますみさんのワークショップなのですが
この田舎町で開催され、行ってくることが出来ました

少し専門的なことを書くと
自分自身のインナーチャイルドに会いに行ったのですが
なんと、そこに、コロが出て来たのでした
私のインナーチャイルドとコロが合体したのです(笑)

ビックリ(笑)

『犬と飼い主さんって一体化するみたいですよ』
宮崎ますみさんがそうおっしゃってました
私もそれを感じました


歩行器が来た!

待ちに待っていた歩行器が届きました

発作前にも必要性を感じたのですが
発作の後、うまく歩けない、力を入れられないコロに
「あぁ、注文しておいて良かった」と
ますますの必要性を感じていました

採寸の時は支えるととても良い姿勢になれたのですが
発作の後は、前足がくにゃ で…


さて お待たせしました
歩行器コロです

って???(笑)

待ってない???


見て見て、足が長いでしょー


歩行器1


ちょっとバレリーナなので、説明書の通り調整しました
アゴを載せるところにはお布団を付けてくれてあります


歩行器2


おぉっ?? と言いたげな目です

歩行器3


ルナ、気になってウロウロし始めました
写ってないけど、みゃぁちゃんもいます
何度も轢かれそうになっていました

歩行器4


お店に行くときも一緒に出勤の歩行器
ピッタリ入りました♪

歩行器5


お店のフロアなら滑らず歩けます
後左足がナックルになってしまうのですが
ココなら安心です(靴を作ってやらねば)

歩行器7


やっぱり、左を向きたくなります
上の写真のように、顔を前に向けると前足が斜めになりがちですが
左を向くと、なぜか足がしっかりと…

歩行器8


左向きになると、何か違うスイッチでも入るのでしょうか?

歩行器9


上から見るとこんな感じ
ピッタリ ジャストサイズです

歩行器6


コロの年齢と、体調を配慮して急ピッチで作って下さいました
なんと、ブログを読んでくださって、体調の配慮までしてくださったんです

本当にありがとうございます

こちらで作っていただきました

~ フントのくるまいすやさん本舗 ~

本当に感謝です!
採寸方法も、扱い方も 丁寧な説明
途中経過も報告して下さったり
体調を気遣って下さったり
ありがとうございました


さて、コロ、あまり横を向くので
今朝、オリジナルパッドを作ってあげました

見覚えのある柄
コロの介助着の切れ端です

サイドのバーに首をかけるので大きめのを作ってみました
… またしても自己主張する小さい黒い影が(笑)

首枕1


実は昨日、前足を入れる部分と
アゴ乗せパッドの間の部分
ココに顔を突っ込んで下を向き左を向いたのです(笑)
予想外でした

なので、突っ込み防止策でもあります
まったく、何をするかわかりません コロ

首枕2


同色でわかりにくいですが、マジックテープで10cmくらい
伸縮自在にしてあります
ほどよい高さで使えるようにしてみました

が、まだこのパッドは使っていないので
(眠っちゃってるので)
使ってみないことには、わからなかったりするのですが。

首枕3


昨日はこの歩行器で店の中を何往復もし
表の駐車場もたくさん歩き

さすがに疲れた? 満足した???
お店でもよく眠れました

今朝も乗ったのですが、よく眠っています

しっかり安定して立って歩いて
カラダのコリもほぐれたでしょう

足の使い方も、思い出し始めています


お店で撮ってみました
叫んでるのは私です

[広告] VPS



サイドのバーを持って操作してあげると
安定して歩ける事がわかりました

そして、この部分を持っているのは…
左向け左 防止のためでもあります(笑)

[広告] VPS

前のページ «  ホーム  »  次のページ