プロフィール

コロたす

Author:コロたす
2009年9月
重度の慢性腎不全と診断されたコロ、1年と2ヶ月の闘病&介護生活でしたが、2010年11月5日22時 虹の橋へとお引っ越ししました。

ハイシニアの4匹のにゃんず
ジジ、みゃあ、ルナ、みんみん
みんな虹の橋へと引っ越していきました。
今はみんなで再び一緒に
光の世界で過ごしてることでしょう。


新たな仲間のマサムネは
我が家に来てもう3年が経ちました。
元気いっぱい
だけど課題は体重管理と歯の管理
体重多すぎて、ぎっくり腰に…
今はダイエット!!一筋です?



コロ  1993年3月11日生 ♂
     2010年11月5日虹の橋へ

みゃぁ 1993年3月11日生 ♂
     2013年2月9日虹の橋へ

ジジ  1994年3月4日生 ♀
     2010年1月14日虹の橋へ

ルナ  1994年3月4日生 ♀
     2013年11月21日虹の橋へ

ミンミン 1995年1月14日生 ♀
     2014年5月29日虹の橋へ

マサムネ 2009年3月11日生 ♂
        4歳

コロたす 19◎3年8月9日生
       


♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪



マサムネの誕生日
我が家に来た日と思いましたが
手続きの関係上
3月11日に…これもきっと
何かの縁!ですね


♪~♪~♪~♪~♪~♪~♪

最新記事

最新コメント

はいけい、にんげんの皆さま。

いつでも里親募集中

いつでも里親募集中

カテゴリ

fb-photo

いつもありがとうございます

お出かけ前にポチッとお願いします

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

RSSリンクの表示

QRコード

QRコード

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歯みがき 歯みがき 歯みがき!

抜歯から1ヶ月
まだ縫合糸は一部残っていますが。。。

さて、マサムネ
苦手な歯みがき頑張っていますよ

思い起こせば~

我が家に来た頃は、野生児そのもの
何をされるのも「いやっ!」でした。

ブラッシング いやっ
歯みがき いやっ
シャンプー いやっ
ドライヤー いやっ

おさんぽ あっちへこっちへ フラフラ~
も~~、自由にさせろ~~ ですかね?


全てのことが初めてのこと
イヤイヤは多かったけど
だけど、とってもおりこうでしたよ。


そして、歯ブラシは苦手だけど拭き拭きはさせてくれていました。

「マサムネ、あ~んして~」って言うと
大きく口を開けてくれるのです。



歯石対策には足りなかった。


そして、今

dentalcare.jpg


いつものようにマイクロファイバーで拭き拭きしたあと

歯ブラシやってます!
大嫌いだけど、頑張ってます!

食事の後は、フードを水に浮かせて
浮かんだフードを食べることで、口の中を濯いで
(お水の中に食べかすがたくさん落ちます)


クロスで拭き拭き
ペースト付けた丸いブラシで歯みがき
その後、バイオティーンをお口に塗り塗り


また、小さいブラシで部分磨き時々練習中

1212061.jpg


ところで、こんなページを見つけました。

「歯周病の原因はカルシウム不足にあった」


手作り食で不足したのかなぁ…
小さい頃の栄養不足も関係してたかなぁ…
そこを補い切れてなかったのかなぁ…
手作り食、歯に残りやすかったかなぁ…

と、今さら考えても仕方ないのですが。


カルシウム、多すぎても少なすぎてもね、良くないのです。


今はドライフードを食べさせています。
マサムネ、丸呑みするので傷のあった歯茎にも残りにくいし
手作り食はお休み中

これからの食生活はどうしていこうかなぁ
カルシウムサプリをしっかり使って手作りしようか

でも、もともと、歯が弱かった一族?たちだから
しばらくの間、バランス的には調整されているドライフードかなぁ

しかし、食材の安全性は
自分で作る手作りの方が安心だなぁ

ん~私もカルシウムが必要になってくる年齢だから(笑)
この際、カルシウムサプリを仲間で摂取していこうか??


分量が難しそうだな~ カルシウムサプリ


ん~~ 悩む 悩む。。。


さて、久々に登場です

kail1211.jpg

カイルくん!

見て下さい! この環境!!!


ママさんが座る場所の隣にこのスペース
ベッドには、さらに、布団をのせ、毛布をのせ
周りにも布団や毛布を敷き詰めて

そして、さみしくないようにマスコットやぬいぐるみを!


とっても可愛がられて大事にされています~。

後ろのグリーンのタンスはカイルくんの衣装入れ
ファッションショー出来るくらい衣装持ちなのです~。


ま、マサムネは自前の真っ白なファーコート纏ってますが。。。
スポンサーサイト

これなあに??????

さて、前回の記事で載せた


1211091.jpg


彼らはいったい何を見つめているのでしょう???


入れ替わり立ち替わり
くんくん クンクン くんくん クンクン






マクロで写真撮りたいのにとれませ~ん


そうです、彼らが気になって仕方ないものは…


tooth.jpg



???

抜歯したマサムネの歯です。


たくさん入っている方が歯石取りの時に抜歯

となりに1本あるのが土曜日に抜け落ちた歯


色が違いますね。。。



そう、右側にある黒っぽい物体
土曜日にマサムネがプッってして拾ったとき
いったい何だかわかりませんでした。

なにせ、この色でしたから…
でもふと、「まさか歯… じゃないよね…」
と、かき消したのです。

でも、その何十分後には「歯」と判明しましたが。。。


今回の歯石取りの時抜歯したのは赤い×印の歯
青い×印は、あの、黒っぽい歯です。

timg0601.jpg


並べると、こんなに違います。

tlr1to2.jpg


歯石って、歯根の奥まで着いてしまうのですね…
驚きました。

歯石取りをしっかりしてもらうことは
歯茎の中も、奥深くまで綺麗になるということなのだと…知りました。

でも、奥深くまで歯石に冒された歯は、抜くしかない状態になるのですが。


tunder.jpg


それにしても、すごい色です。。。


目視で確認できていた歯石が、こんな奥深くまでとは
ほんとうに驚きました。

今回抜いた奥歯は、赤い×印の所になります。


timg0602.jpg


そのうち、204と207の間の歯
前回の記事の写真で、赤い矢印の、炎症がひどかった部分です。

tl6.jpg
  青い数字は歯茎が後退している歯


奥歯はこのままのかたちで抜くことが出来ません。


このように半分に切ってから抜くそうです。


tl6harf.jpg

歯根の状態を見てもわかるように、奥深くまで歯石が着いています。

歯石が歯茎の中まで着いていくなんて、本当に驚きです。


tin1.jpg


これはいちばん奥の歯の上下
ここも深い部分まで歯石が…

この部分の歯は、頑張ってもなかなか手入れが出来ない部分だそうです。


さあ、これからお手入れ頑張ろうね。マサムネ♪

マサムネの歯

木曜日 抱っこで帰ってきてからは
ひたすた寝て 寝て 寝て 回復をはかっていました。

普段だったら、私が食事の支度を始めるとキッチンにまっしぐら
足もとで、ラッキーな出来事を待っていましたが
この日は、ずっと寝ていました。

夕方もお散歩は無し!


そして昨日は食べものさがしを始めました(笑)
今日は、もう、いつものマサムネ

散歩もたくさん楽しみ
食べものはずっと気にして
ラッキーな落下物さがしを定期的に行っています(笑)

抜歯したので縫ってあるのですが
その糸が気になるようで、時々、クチャクチャしてます。
でも、口の中だから、自分でどうしようもありませんね~
吸収糸で縫合してあるので、そのうちに違和感も消えるでしょう。
しばしの我慢だよ~


さて昨日、病院に行って写真をいただいてきました。
処置の後の説明で、術中の写真を見た時は思いつかなかったのですが

「あぁ、そうだ、ブログに載せよう」って思ったので。


この状態が、まさか、こんな歯になっていたとは!とおもったので、
もしも皆様のご参考になればと思いまして。


1211071.jpg
 右側の状態


1211072.jpg
 こんなにたくさん着いてしまっていました。


1211073.jpg
 左側の状態 こちらの方が磨きにくかった。


1211075.jpg
 拡大すると、こんな状態です。

いちばん右側の矢印の奥歯
歯茎のところが変色して黒っぽくなっています。

歯を拭いたときに、ここから出血したので歯石取りをお願いしたのでした。


そして、上側前歯の間が、こんなたくさん歯石になっていて…
磨くときに、チェックはしていたのですが、まさかこんなすごいとは

口の中は触らせてくれるのですが、
前歯の部分をめくられるのは、とても嫌がって
なかなか手入れできない&しっかりチェック出来ていなかった。。。

拭くときにはグラグラしていなかったけれど
歯石を取った後の歯は、こんなにやせ細っていました。。。
そして、歯茎もかなり後退していました。


1211074.jpg

歯石がひどい部分は、歯石を取った後の歯茎がえぐれているのがわかります。
歯石が歯茎を圧迫して押し上げてさらに歯石が積もっていった感じ?

本来の歯茎は、上の写真の赤矢印の先端部分
歯石の先端部分辺りだと思います。


これでは、抜くしかないですね…


さて、写真と一緒に受け取ってきたものがあります。
それは…



1211091.jpg
 「これ何だ??」「食べものかな?」「なんかニオイするね…」


おいおい、興味津々ですね…

それは、食べられませんよ!!


さて、これが何かは?????
次回に詳しく!!



 ホーム  »  次のページ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。